FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲求と目標と目的

○○さん、元気になったら何したいんですか?

体を改善したいという目標がどんな目的を叶える為なのかを知りたいので、よくこういう質問をします。

とりあえず復職したいですね。

それから?

そうですねぇ…………。

という、やりとりがあります。


目標は目的を果たす為の道しるべです。
つまり、目標は目的地までの通過点です。
目標を一つ一つクリアして目的に近づいていくのです。


健康になりたい!
元気になりたい!

そうですよね。

では、
なぜ健康になりたいのか?
なぜ元気になりたいのか?

真の目的が健康になること・元気になることなのでしょうか?

その先に何がありますか?
健康になって、元気になって、何を望んでいるのでしょうか?

単に社会復帰をしたいのでしょうか?
何が欲しいというわけでなくても、何か趣味をしたいというわけでもなければなんでしょうか……。



以前の記事でも書きましたが、体調が悪い時は、「症状=敵」という囚われに縛られてしまいやすい。
とりあえず、今の辛さをなんとかしたいという考えに陥りやすいのです。

そうではなく、
その先の目的を見据えてあると、改善させる希望がもてるようになります。

そして、その目的に向かう目標をしっかり一つ一つ設定していると、今自分が何に向かっているのかを見失うことなく把握できます。


それで?
それから?
そしたら?
これらの質問はより具体的にしてくれます。


何か漠然とした目的を持っている方。
今何に対して向かっているのか迷っている方。

それで?
それから?
という問いかけをして、それが目標なのか目的なのかを判別してみてください。

続きの言葉が出てきたら、それは目標です。目的に向かう途中ということです。

その目標を一つ一つ地道にクリアしていくと、目的に近づいていき、それに伴って自信もついてくるのです。


例えば、今ちょうどソチオリンピックが開催しているので、
オリンピックに出て金メダルをとりたい!
という欲求があったとします。

これは目標なのか目的なのか。


金メダルをとった!

そうしたら?

多くの人に自分を認めてもらえる。

それで?

それで自分を満足させることが出来る。

それで?

………。

というやりとりがあったとします。


この人にとっては金メダルをとるというのは通過点で、満足したいという目的を果たす為の目標なのです。


欲求→あらゆるキッカケ
目標→通過点
目的→目指すもの

こういった関係が成り立ちます。



私も時々、目標と目的を確認します。
目標を一つ一つクリアしていくと、目的地が変わっていくということもあります。
こういう方がいいな、と。




今、
みなさんは何をして、何に向かって進んでいるのでしょうか?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。