FC2ブログ

まず動いてみよう

生きていると、嫌なことがありますね。本当に。
怒りや悩み、不安など。

こういう気持ちの時に、皆さんはどうやって対処されていますか?

じっとして考え続けますか?
寝たら少し楽になりますか?

色々あると思いますが、
私がおすすめしたいのが、とりあえず動くこと。
つまり、止まらないということです。

止まっていると、余計に悩むことがありますよね。怒りがおさまらない、不安が募るばかり。
なんてことを私も経験してます。

さて、動くってどうやって?ということですが、二つあります。

一つは単純に運動です。
ランニングでも筋トレでも体操・ヨガ、何でも良いです。ただ、すこーし運動強度は強い方が効果的です。あくまでもその方にとってのです。
目安は、呼吸が弾む位です。
体に自信のある方はもっと出来ると更に効果があります。

二つ目は、とりあえずやらなければならないことに取り組むことです。
見通しが立たない事でもとりあえず取り組むことです。
仕事であれば、とりあえずパソコンを開いて取り組む、その時に思いついたことを箇条書きにするだけでもいいです。
夕飯のメニューが思いつかなければ、とりあえずスーパーに行って眺めてみる。

大事なポイントは、
悲しみ以外の感情はエネルギーである、ということです。

怒りは分かりやすいですよね。
アドレナリンが出て、このヤローと何かしてやりたくなりますね。

悩みもどれを選ぶか迷ってエネルギーをどこに向けたらいいのか分からない、くすぶっているということです。

不安も自分の期待に対して、この先の見通しがつかないから不安なんです。そこには見通しをつけたいというエネルギーがくすぶっています。

このように、エネルギーがくすぶっている状態だから動いてやるんです。
止まっているとどうでしょう?

怒りで眠れない。
気になって眠れない。

なんてことが私もありました。
経験上、たとえ寝れても浅い睡眠ですね。
その先には、体の色々なバランスを整える自律神経の失調が起こります。
当院で言う精神的ストレスが多い状態です。

今回はその対策の一つとして、
とりあえず動く、ということをお話しました。

気持ちがスッキリしていない場合、このようにエネルギーがくすぶっている状態かもしれません。

そんな時には、とりあえず動いて取り組んでみませんか?


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。